2021年9月9日

東京2020オリンピックの水素トーチを製作した当社子会社がMETI Jornalで紹介されました

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会において、聖火リレーで使用された水素トーチを製作した 当社の完全子会社 大豊精機株式会社(本社:愛知県豊田市、社長:真野恭一)が、経済産業省のウェブサイトMETI Jornal ONLINEで紹介されました。

 詳しくは、METI Jornal ONLINEをご覧ください。
経済産業省 METI Jornal ONLINE 60秒早わかり解説 オリンピック・パラリンピックを支える中堅・中小企業をご紹介!


水素トーチを持つ大豊精機の社員

 

ページトップへ