社員紹介

当社が誇るトライボロジー技術を海外のお客様にお届けするビジネスパーソン。 営業部(グローバルOEM拡販室) 2007年入社 商学部 商学科 卒

自社の製品をグローバルに拡販するために活動しています。

営業部(グローバルOEM拡販室)

豊田市に生まれ、自動車関係の企業に囲まれて育ったこともあり、身近な存在である自動車業界を志望しました。さまざまな企業の中から大豊工業を選んだ理由は、トライボロジー(摩擦に関する工学)に特化した技術力の高さに魅力を感じたからです。父の仕事の都合でアメリカに住んでいたこともあり、海外への営業活動を行う部門への配属を希望し、現在は『営業部(グローバルOEM拡販室)』に所属しています。担当しているのは、北米の客先が主体となりますが、グローバル企業が多い為、欧州、中国、韓国といった地域とのやり取りも行います。私たちの部署は、海外拠点の営業マンと連携して新たな受注を獲得することが目的であり、私の業務は、海外からの情報を社内の関係部署に伝え、客先ニーズに対して遅滞なく対応していくことです。また、海外拠点だけでは対応できないこともありますので、直接現地に出張し、打合せなどを行うこともあります。

世界のどこでも通用するビジネスパーソンになりたい。

営業部(グローバルOEM拡販室)

前述のように、私たちは海外のお客様を相手にしていますので、出張で海外に出かける機会が多いことが特徴です。海外のお客様とは、言葉はもちろん、社会文化や商習慣が異なりますので、単に自社の製品をアピールすれば良いというわけではありません。たとえば欧米のお客様であれば、試作の依頼から契約までのすべてのプロセスを書面に記録するなど、相手国の商習慣に合わせた対応をすることが求められます。このように海外営業ならではの難しさはありますが、言葉や文化の壁を越えて私たちの仕事が認められ、契約をいただけると大きな達成感があります。将来的には、当社の海外拠点に勤務することが目標です。海外のお客様と直接やりとりして、世界に通用するビジネスパーソンを目指したいと思います。

モットー「信頼を得るために誠実なコミュニケーションを」

TOP
Discover Our Future どこにもない製品をどこにもない製法で世界にたった一つの自動車部品メーカーへ
マイナビ