よくある質問

採用について

回答を開く

Q1どのような学部、学科の方が入社していますか?

A

採用年によりますが、例年における平均は、
*技術職は、機械系の方が約40%、材料系の方が約40%、その他の電気系、
 化学系等の方が約20%といった比率になっています。
*事務職は、法学、経済、経営、外国語、文学等、さまざまな専攻の方が入社されています。
※全学部、学科の方の応募が可能となっています。

回答を開く

Q2技術職内定者の推薦応募と自由応募の比率を教えて下さい?

A

採用年によりますが、例年における平均は、
推薦応募の方が約70%、自由応募の方が約30%となっています。

回答を開く

Q3技術職の応募で、推薦応募と自由応募で採用ステップは変わりますか?

A

技術職の応募では、推薦応募と自由応募で採用ステップは変わります。
推薦応募の方は、エントリーシート選考とグループディスカッション選考は行いません。
詳しくは”採用ステップ”を確認して下さい。

回答を開く

Q4総合職と専任職の違いを教えて下さい?

A

総合職は、主に非定例的な企画業務を担当します。専任職は、主に定例的な業務のエキスパート
として、総合職の円滑な業務遂行のサポートをします。

配属について

回答を開く

Q5初任地はどこになる可能性がありますか?

A

原則として、初任地は豊田市内にあるいずれかの工場に配属となります。
事務職の方は本社工場、技術職の方は細谷工場に配属となる事が多いです。

回答を開く

Q6配属は希望通りになりますか?

A

本人の希望部署の調査を行いますが、職場ニーズ等も加味して決定するため、必ず希望する部署に
配属されるとは限りません。

回答を開く

Q7配属後の部署異動は可能ですか?

A

本人のキャリアアップ等を考慮し、会社ニーズで異動する事があります。
また、”目標管理制度”という制度があり、その中で部署異動の希望を出す事ができます。
目標管理制度に基づき、毎月上司との面談がありますので、その中で、相談する事も可能です。

仕事について

回答を開く

Q8海外勤務の可能性はありますか?

A

事務、技術を問わず、職種が総合職の方は、海外勤務の可能性はあります。
とくに、数日~数週間といった短期の出張は、早くて1年目から経験する人もいます。
3年~5年と長期に及ぶ赴任は、入社10年目前後の中堅社員の人が多い傾向があります。
しかし、出張、赴任共に、各部から選抜された方が対象となり、全員が全員、海外勤務を
するとは限りません。また、英語力が高いから海外勤務できるという事でもありません。

回答を開く

Q9時間外労働(残業)や休日出勤はありますか?

A

業務上の必要に応じ、時間外労働や休日出勤をする場合があります。
休日出勤はおおくありませんが、業務上の必要に応じ、対応いただく場合があります。
時間外労働、休日出勤ともに、上限時間、日数が設定されています。
また、フレックス出勤や、振替出勤をする事も可能で、柔軟にはたらく事ができます。

回答を開く

Q10入社前に取得すべき資格等はありますか?

A

入社前に必ず取得しなければならない資格等はありません。

回答を開く

Q11英語力は必要ですか?

A

配属される部署にもよりますが、事務職、技術職共に、英語を使用する機会はあるかと思います。
また、総合職の方は、一定レベル以上のTOEICの点数が、職制昇格の要件にもなっています。
但し、英語力がない事だけをもって、採用選考で不合格とする事はありません。
入社後に社内で語学講座、TOEIC試験が受けられる等、英語力向上のサポート環境は整っています。

福利厚生、その他

回答を開く

Q13社員寮は完備されていますか?

A

大豊工業では社員寮として、男性独身寮、及び女性独身寮を完備しています。
男性独身寮は、大豊工業の創業70周年を記念し、2014年5月に新独身寮が竣工します。
家賃は、会社稼働日の朝夕食、駐車場が付いて、月あたり約3万円と、非常に格安な設定としています。
男性独身寮は本社近辺にあり、本社迄、徒歩約3分の立地となっています。
エアコン、ベッド、インターネットインフラ、大浴場、各階にシャワーユニットを完備しています。
女性独身寮は、本社近辺のマンションを借上げしており、本社迄、徒歩約3分の立地となっており、家賃は月あたり約3万円と非常に格安な設定としています。
ワンルームのセパレートタイプで駐車場も完備しています。

回答を開く

Q13年次有給休暇は取得し易いですか?

A

取得しにくいという雰囲気は全くなく、取得し易いと思います。
全社の年間平均取得日数は、12日ほどとなっており、
月あたり1日は取得できる環境となっています。
また、“連続年休=土日+年休3日間の5連休”の取得を労使で推進しており、年次有給休暇を取得し易い環境が整備されています。

回答を開く

Q14通勤費の補助制度はありますか?

A

通勤費の補助制度はあります。
公共交通機関を利用する場合は全額補助、自動車やバイク等で通勤する場合はガソリン代の補助があります。
また、高速道路を利用する場合は、高速道路料金も補助の対象となります。
※いずれも当社規程に基づく

回答を開く

Q15女性の総合職採用は実施していますか?

A

女性の総合職採用は実施しています。大豊工業は“人物重視”で採用を行っており、性別を理由に合否決定を行う事はしていません。
現に、女性の総合職社員が社内の各部署で活躍しています。

回答を開く

Q16女性社員の比率を教えて下さい?

A

正社員の約1割が女性社員となっています。
工場で実際に生産活動に従事する社員は男性が多い事から、全社で見ると1割となります。
しかし、事務、技術系の部署は、生産現場に比べて、女性社員が多い事に加え、正社員以外に期間契約社員の方等もおりますので、女性が極端に働きにくいという事はないかと思います。

回答を開く

Q17結婚、出産後も仕事を続けられますか?

A

出産や育児をサポートする制度が高いレベルで整備されており、結婚、出産後も仕事を続けられる環境となっています。
具体的には、
・産前産後休業は、産前に6週間、産後に8週間の取得が可能
・育児休業は子供が2歳に達するまでの間、取得が可能
 ※法律上の義務は、子供が1歳に達するまでの間
・短時間勤務は、子供が小学校3年生を修了するまで可能
 ※法律上の義務は、子供が3歳になるまでの間
となっています。
育児休業制度を利用し難いといった雰囲気は全くなく、近3年に出産した女性社員の取得率は90%以上となっています。

以上のように、出産や育児をサポートする制度が高いレベルで整備されている事から、大豊工業は、愛知県ファミリーフレンドリー企業(仕事と育児・介護・地域活動など仕事以外の活動を両立できるよう積極的に取り組む企業)として登録されています。

回答を開く

Q18社員食堂はありますか?また、どのようなメニューがあり、
価格はどのようになっていますか?

A

大豊工業は各工場に社員食堂があります。
定食、丼もの、カレー、ラーメン、うどん、そば等があり、定食と 丼ものは、日替りメニューとなっています。
また、総カロリーを500kcal以下に抑えたヘルシーメニュー(200円)もあり、とくに女性に人気のメニューとなっています。
価格は会社補助があり、定食、丼もの、カレーは200円、ラーメン、うどん、そばは、150円と、非常に格安となっています。

回答を開く

Q19株式上場はしていますか?

A

東京証券取引所 市場第一部、名古屋証券取引所 市場第一部に上場しています。

回答を開く

Q20どのような社風ですか?

A

アットホームな社風となっています。同期社員との横の繋がりはもちろんの事、先輩、上司との関係も非常に緊密、良好であり、報告、相談しやすい環境となっています。
この点については、採用説明会や採用選考に参加 いただき、当社の社員と接していただければ、自ずと理解していただけると確信しています。
また、風通しの良い職場づくりをより推進するため、2012年度から、“風通しの良い風土づくり”活動が開始され、会社と労働組合の協同活動 として“TC(Taiho Communication)懇談会”の場を設置しています。
TC懇談会は、部長、室長等の職制と一般社員の懇談、意見交換の場であり、より良い職場づくりを労使協調で推進していくための大豊工業独自の活動です。

TOP
Discover Our Future どこにもない製品をどこにもない製法で世界にたった一つの自動車部品メーカーへ
マイナビ