トップページ技術情報技術開発の取り組み

技術開発の取り組み
トライボロジーを核に、広がる研究・開発分野

世界に先駆け、量産・実用化に成功した鉛フリーエンジンベアリングをはじめ、マイクログルーブベアリングやシュー・斜板など、これまでのすべり軸受の概念を覆す画期的な製品を開発。そんな独創へのこだわりはさらに、メタルガスケットやリニアソレノイドコイルコアなど、軸受製品の基盤となるトライボロジーや材料技術を応用した独創的な製品づくりへ。デザイン・インの思想でコンポーネント部品の新規開発にも積極的に取り込み、新たなニーズにこれまでにないカタチのソリューションをご提案します。

環境負荷物質を含まない鉛フリー軸受
環境負荷物質を含まない
鉛フリー軸受
表面に浅い溝を設けたマイクログルーブベアリング(MGB)
表面に浅い溝を設けた
マイクログルーブベアリング(MGB)
日本トライボロジー学会技術賞(左上)日本機械学会賞(右下)
日本トライボロジー学会技術賞(左上)
日本機械学会賞(右下)